卒業生リレーエッセイvol.33

 自治医科大学メールマガジンで配信している『女性医師支援NEWS』より、卒業生リレーエッセイを掲載します。

 今回執筆いただいたのは、北海道28期の益子 春江先生です。

 

益子 春江 先生〔リレーエッセイvol.33〕

 

 益子先生ご執筆いただきありがとうございました。

  次回のリレーエッセイもお楽しみに!

卒業生リレーエッセイvol.32

 自治医科大学メールマガジンで配信している『女性医師支援NEWS』より、卒業生リレーエッセイを掲載します。

 今回執筆いただいたのは、広島県28期の井原 弥子先生です。

 

井原 弥子 先生〔リレーエッセイvol.32〕

 

 井原先生執筆いただきありがとうございました。

  次回のリレーエッセイもお楽しみに!

卒業生リレーエッセイvol.30

 自治医科大学メールマガジンで配信している『女性医師支援NEWS』より、卒業生リレーエッセイを掲載します。

 今回執筆いただいたのは、埼玉県24期の渡邉ありさ先生です。

 

渡邉 ありさ 先生〔リレーエッセイvol.30〕

 

 渡邉先生執筆いただきありがとうございました。

  次回のリレーエッセイもお楽しみに!

卒後ワークライフバランスについて考える会 2020年度J-PASSブロック担当会議を開催しました(8/21/Fri)

 



 令和2年8月21日(金)に「卒後ワークライフバランスについて考える会2020年度J-PASSブロック担当会議」を開催しました。平成25年度からスタートしたこの会は今回で8回目の開催となりました。例年、東京にて開催している本会ですが、昨今の新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み、今回は学内での開催とし、地域の卒業生はウェブでご参加いただきました。

 

 会は、三浦光一卒後指導副委員長の挨拶に始まり、地域医療推進課長の進行によりブロック担当者、および学内者から1年間の報告が行われました。

 

 全体討論では、テーマを「今後の地域ブロックにおける支援活動の展開について」と題して、ディスカッションを行いました。昨今の新型コロナウイルス感染症の影響下で、今後どのような支援ができるのか、終始活発な意見交換がなされました。いただいたご意見を参考に、今後の活動について検討していき、また来年度の会議の場に繋いでいけたらと思います。

 

 この場をお借りして、ご参加いただきました卒業生の先生方に感謝申し上げます。

 

自治医大卒業生女性医師支援NEWS(PDF)

 

f:id:chisuiwomen-jichi:20200821143704j:plain

 

 f:id:chisuiwomen-jichi:20200821130528j:plain

 

≪今回ご参加いただいたブロック担当の卒業生≫

・十枝めぐみ先生(香川13期) ・白石 裕子先生(島根17期)

・横谷 倫世先生(奈良21期) ・定金 敦子先生(福岡22期)

・影向 一美先生(新潟24期) ・渡邉ありさ先生(埼玉24期)

・新井 由季先生(栃木25期) ・山本 智美先生(北海道33期)

 

≪卒後指導関係の学内参加者≫

三浦 光一 卒後指導副委員長(秋田15期) 

髙本 和彦 医学部審議監(兼)卒後指導部長

牧野 伸子先生 (大阪10期)   石川 鎮清先生(福岡12期)

石川由紀子先生 (静岡17期)   山本さやか先生(宮城25期)

卒業生リレーエッセイvol.28

 自治医科大学メールマガジンで配信している『女性医師支援NEWS』より、卒業生リレーエッセイを掲載します。

 今回執筆いただいたのは、香川県24期の遠藤日登美先生です。

 

遠藤 日登美 先生〔リレーエッセイvol.28〕

 

 遠藤先生執筆いただきありがとうございました。

  次回のリレーエッセイもお楽しみに!

卒業生リレーエッセイvol.26

 自治医科大学メールマガジンで配信している『女性医師支援NEWS』より、卒業生リレーエッセイを掲載します。

 今回執筆いただいたのは、島根県34期の川又あゆみ先生です。

 

川又 あゆみ 先生〔リレーエッセイvol.26〕

 

 川又先生執筆いただきありがとうございました。

  次回のリレーエッセイもお楽しみに!

岩手県女性医師の会が開催されました(1/18 Sat)

 

 2018年11月に、赤坂真奈美先生(岩手16期)にご協力いただきまして、岩手県の女性医師の会に大学から参加させていただき、勤務状況調査(女性医師の集まりの会)を開催しました。

 今年も、岩手県で女性医師の会が開催されたと、赤坂先生からお便りをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

 以下は、赤坂先生からいただいたメッセージです。・・・・・・・・・・

 

 2020年1月18日(土)に、毎年恒例になった岩手県女医会を開催しました。まだまだ岩手県では女性医師が少なく、他都道府県から嫁いでこられた先輩も含めて10数名程度ですが、今回はそのうちの8名が参加してくれました。

 今後、もっと有効な女医会にしたいなあと思いつつ、集まっては近況を報告しあう程度にとどまっています。

 昨年は大学から牧野先生、山本先生が岩手県にお越しくださり、本当にありがとうございました。牧野先生、山本先生には卒業生、在校生、多くの悩める女性医師たちが相談に伺うものと思いますが、今後ともどうぞよろしくお願いします。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 J-PASSでは、困ったことがあったとき、いざというときに相談相手がいて支えあえるような「顔の見える関係づくり」を大切に活動しております。今後も、卒業生同士の繋がり、大学とのネットワーク構築を目指して活動を続けてまいります。

 

f:id:chisuiwomen-jichi:20200123142735j:plain

 

後列左から

赤坂真奈美先生(岩手16期)、高橋清香先生(岩手29期)、叶城倫子先生(岩手28期)、加藤幸恵先生(岩手22期)、田鎖愛理先生(岩手28期)

前列左から

中野美紀先生(岩手30期)、中野綜佑君(9歳)、長捺希先生(岩手県40期)、阿部真璃奈先生(岩手42期)