静岡県下田市で女性卒業生の勤務状況調査を行いました(10/15/Thu)

 27年10月15日、卒業生個別訪問調査のため静岡県下田市にある下田メディカルセンターを訪れ、静岡県33期の高津南美子先生のお話をうかがいました。

 

 個別の勤務先訪問調査は、地域において困ったことや悩んだときに大学などに相談する以前に自分の努力で解決している女性医師の実態を把握させていただき、今後の女性医師支援の一助とすることをその目的としています。女性医師支援担当教員が卒業生の勤務先を訪問し、平成20年から始まった本取組みはこれまでに20名を超える女性卒業生が聞き取り調査にご協力いただいています。

 

 今回の訪問調査は女性医師支援担当教員の石川由紀子先生(静岡県17期)と地域医療推進課事務1名でお話をうかがい、高津先生からはこれまで勤務してきた兵庫県と静岡県での勤務や育児についてをお話しいただきました。

 

 「子どもの成長・吸収のはやさを見て、自分の糧にしている」とお話しされる高津先生がとても印象的でした。

 大変お忙しいところお時間を割いていただき聞き取り調査にご協力いただいた高津先生にこの場をお借りして感謝申し上げます。

 

●高津先生から学生へのアドバイスを伺いました

出産を考えたときは、その時の職場の状況や子供の預け先などの協力体制の有無等、周囲の状況をみて出産できるタイミングであれば踏み切れば良い。また、妊娠にあたっては栄養や規則正しい生活に気を付け普段から自分の体調を整えておくことが大切。

 

f:id:chisuiwomen-jichi:20151022171727j:plain

下田メディカルセンター正面。伊豆急下田駅から歩いて15分ほど。

f:id:chisuiwomen-jichi:20151019162107j:plain

メディカルセンター敷地内にある職員寮の中に院内保育「きんめ保育園」があります。

 f:id:chisuiwomen-jichi:20151019131416j:plain

左:高津先生、右:石川先生